ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0 をご利用の方は、最新バージョンにアップグレードすることで、製品の機能とパフォーマンスが強化されます。最新バージョンのウイルスバスター コーポレートエディション XGには、最新の脅威からユーザを保護する機能とともに、お客様の要望に応える対策が組み込まれています。

本資料は、ウイルスバスター Corp. XGのサーバ構成について解説した資料であり、検索方法やWebレビュテーション機能の利用有無に応じた構成を中心に記載しています。

目次

  • サーバ構成要素
  • 通信の流れ
  • Corp.サーバのハードウェアスペック
  • ネットワークトラフィックについて
  • プラグイン製品が同居した場合のCorp.サーバのサイジング
  • パフォーマンスに関する考慮事項
  • バージョンアップ時に統合SPSを追加する場合
  • エッジリレーサーバのハードウェアスペック
  • 構成例

下記のフォームにご記入の上、ダウンロードボタンを押してください。