トレンドマイクロ ウェビナー
※ウェビナーとはご自身のパソコンからご参加いただけるオンラインセミナーです。
※本ウェビナーは 2018年 実施分と同内容です。

脆弱性を悪用したサイバー攻撃が多発する中、ネットワーク型IPS/IDSの導入はインターネットの境界だけではなく、社内セグメント間の通信の検疫も重要になってきています。しかし、課題になるのが自社運用です。どのようなチューニングをすればいいのか、どのように監視すればいいのか。本ウェビナーでは、脆弱性を突いた攻撃をブロックする機能(仮想パッチ)を持つ、ネットワーク型IPS専用機 TippingPoint のご紹介と、TippingPointを活用した内部対策、システム保護の具体的な方法をご紹介します。

対象:

  • 情報システム部門 ネットワーク担当者・セキュリティ担当者
  • IPSの自社運用に限界を感じている方、脆弱性対策強化ご検討中の方

アジェンダ:

  • 最近のネットワーク脅威
  • TippingPointの製品概要
  • 他社と比較した時の優位性
  • 実装例と運用方法
スピーカー
日原 茂
ネットワークディフェンスSE本部

TippingPointの日本市場でのビジネス立ち上げに従事。大規模ユーザにおけるPoC支援から設計支援まで幅広い活動を行っているシニアエンジニア。セキュリティ知識に関してもホワイトハッカーの資格を取り、製品のみならず脅威情報に関しても深い知識を持っている。

福井 順一
プロダクトマーケティング本部

サーバセキュリティ製品のプロダクトマーケティングを10年以上担当。サーバセキュリティ業界で最もお客様、パートナー様の信頼を得ているエキスパート。サーバ内にあるお客様の情報資産を守るため、当社セミナーや外部講演にてサーバセキュリティの重要性を語り続けている。

名前 名前3
肩書肩書肩書肩書肩書3

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

ウェビナースケジュール一覧: >>スケジュール一覧を閲覧する(リンク)

システム要件: >>システム要件ページを閲覧する(リンク)
ウェビナーを視聴するためのシステム最小要件(対応システム構成など)が記載されています。システムテスト結果が正常でも、環境により視聴が安定しない場合もございますので予めご了承ください。なお、モバイルでの視聴も可とありますが、PCによる視聴を想定したコンテンツを用意しておりますので、PCでの視聴を推奨いたします。

終了しました。