本ウェビナーは、2019年に法人組織が直面してきた脅威の分析をもとに、そこから導き出される具体的な攻撃フローとそれに対する防御策について、セキュリティエバンジェリストがデモ動画を用いて分かりやすく解説いたします。

対象:

  • 法人組織でセキュリティ製品の導入・運用に携わる方

アジェンダ:

  • 国内法人が直面した脅威トップ5
  • メール脅威の最新傾向
  • ステルス化する攻撃手口
  • 深刻な被害につながる攻撃フロー
  • 2020年に検討すべき対策ポイント


他にも様々なウェビナーをご用意しています: >>スケジュールはこちら

山外 一徳
セキュリティエバンジェリスト

官公庁の技術系職員としてセキュアなネットワークシステムの開発プロジェクトなどのセキュリティ業務に8年携わる。その後Webサービス企業でのセキュリティソリューションの導入・運用、セキュリティオペレーションセンター(SOC)業務の経験を経て、2015年にトレンドマイクロへ入社。現在は最新の脅威動向に関する情報をもとに法人向けに特化したマーケティング活動に従事。

名前 名前2
肩書肩書肩書肩書肩書2

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

名前 名前3
肩書肩書肩書肩書肩書3

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

ウェビナースケジュール一覧: >>スケジュール一覧を閲覧する(リンク)

システム要件: >>システム要件ページを閲覧する(リンク)
ウェビナーを視聴するためのシステム最小要件(対応システム構成など)が記載されています。システムテスト結果が正常でも、環境により視聴が安定しない場合もございますので予めご了承ください。なお、モバイルでの視聴も可とありますが、PCによる視聴を想定したコンテンツを用意しておりますので、PCでの視聴を推奨いたします。

下記のフォームからご登録ください。メールで当日の参加方法をお知らせ致します。

受付は終了しました。