医療業界のセキュリティ対策について、誤った認識を持たれているケースが多く見られます。「インターネットに繋いでないから情報漏洩の心配はない」「事故の際は復旧がまず最優先である」などなど・・。今回は数々のインシデント対応をしているトレンドマイクロから、5つの迷信という形で誤認識を紹介し、インシデントが発生したらどのような行動をとればいいのか、対策までお話しを致します。今年8月に開催された九州沖縄医療情報技師会にて、大好評だった内容を再度お届けします。

対象:

  • 医療機関の情報システム管理者、運用者

アジェンダ:

  • 医療業界マルウェアの被害事例
  • 迷信① 閉域網は安全である
  • 迷信② 守るべき情報は個人情報である
  • 迷信③ システムのセキュリティはベンダに任せる
  • 迷信④ 事故の際は復旧が最優先である
  • 迷信⑤ これまで問題がないため心配はいらない
  • 実施すべき対処


他にも様々なウェビナーをご用意しています: >>スケジュールはこちら

松山 征嗣
業種営業推進部

CISSP,CISA,情報セキュリティ監査人補,医療情報技師,医療情報システム監査人補 2011年よりトレンドマイクロの公共営業部門にて医療機関を主に担当。2016年より業種営業推進グループとして医療業種専任。医療分野におけるソリューション展開、パートナーアライアンス、プロモーション等を推進するとともに医療情報学会や医療情報技師会、各地の研究会等にて情報セキュリティの啓発活動に従事。政府による医療情報分野の研究班、検討委員会にも協力。

名前 名前2
肩書肩書肩書肩書肩書2

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

名前 名前3
肩書肩書肩書肩書肩書3

ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

ウェビナースケジュール一覧: >>スケジュール一覧を閲覧する(リンク)

システム要件: >>システム要件ページを閲覧する(リンク)
ウェビナーを視聴するためのシステム最小要件(対応システム構成など)が記載されています。システムテスト結果が正常でも、環境により視聴が安定しない場合もございますので予めご了承ください。なお、モバイルでの視聴も可とありますが、PCによる視聴を想定したコンテンツを用意しておりますので、PCでの視聴を推奨いたします。

下記のフォームからご登録ください。メールで当日の参加方法をお知らせ致します。

受付は終了しました。