トレンドマイクロ ウェビナー

【AWS全面協力】
AWS環境の設定不備を可視化して、設定を修復してみよう!

Conformityハンズオンワークショップ

2022年12月13日     15:00 - 17:00

Trend Micro Cloud One -Conformityは、AWS Well-Architected Framework をベースとした独自のルールで設定不備やコンプライアンス状況を可視化し、修復方法を提示するソリューションです。お客様はConformityを用いると、予期せぬ設定不備を早期に発見し、修復することが可能となります。

本ハンズオンワークショップでは、AWSに全面協力をいただき、実際のAWS環境の上で、Conformityを体感いただくワークショップとなります。ワークショップでは、意図的に設定ミスのあるAWS環境をAWS Cloud Formation を用いて展開し、Conformityによるスキャンを行います。Conformityによって、設定ミスがどのように可視化され、どのように修復することができるのか学ぶことができます。

専用のAWS環境をご用意するため、お客様にAWSの環境をご用意いただく必要はございません。Cloud One登録用のビジネスメールアドレスのみをご用意いたければ、受講の準備は完了です。 ぜひこれを機会に、Conformityによるリスクの可視化を体験してみましょう!

※本ワークショップは人数に上限がございますため、参加は抽選制とさせていただいております。ご当選された方には、1~2週間前を目途に、ご連絡をさせていただきます。

対象:

  • クラウドアーキテクト、開発者の方
  • クラウド導入を推進しているIT部門の方
  • 自社IT環境に対するセキュリティ担当の方

アジェンダ:

  • AWS Cloud Formation を用いた、意図的に設定ミスのあるAWS環境の展開
  • ConformityとAWS環境の連携、スキャン
  • Conformityから提示された修復手順によるAWSリソース設定の修復
  • コンプライアンス準拠状況の確認
  • AWS Cloud Formationテンプレートのスキャン


他にも様々なウェビナーをご用意しています: >>スケジュールはこちら



ウェビナースケジュール一覧: >>スケジュール一覧を閲覧する(リンク)

システム要件: >>システム要件ページを閲覧する(リンク)
ウェビナーを視聴するためのシステム最小要件(対応システム構成など)が記載されています。システムテスト結果が正常でも、環境により視聴が安定しない場合もございますので予めご了承ください。なお、モバイルでの視聴も可とありますが、PCによる視聴を想定したコンテンツを用意しておりますので、PCでの視聴を推奨いたします。

下記フォームからご登録ください。メールで当日の参加方法をお知らせ致します。

#

スピーカー

img-nemoto-san-140-140_20201008.jpg

根本 恵理子

トレンドマイクロ株式会社

サーバセキュリティチーム
シニアエンジニア Conformity担当

img-nomura-san-140-140_20200911.jpg

野村 達広

トレンドマイクロ株式会社

サーバセキュリティチーム
シニアエンジニア Conformity担当

174x 174 ohba san .PNG

大場 崇令

アマゾンウェブサービスジャパン合同会社

パートナーアライアンス統括本部 ストラテジックSI技術部 シニアパートナーソリューション アーキテクト

Section 1 - Column 4. Praesent non velit ut libero condimentum pulvinar sed vitae tellus.
Vestibulum id tristique elit. Suspendisse posuere rutrum sodales. Nam id elit ac sem iaculis lacinia posuere vitae metus.