わずか6名でセキュリティ運用とインフラ業務を両立!トレンドマイクロの情シスが語る、セキュリティの要「Trend Vision One」とは?
6名でセキュリティ業務とインフラ業務を両立するトレンドマイクロの情報システム担当者が登壇!

多忙な情報システム部門にとって、運用効率化は重要な課題です。
「重要なアラートの確認に時間がかかる」「大量のログ確認作業が煩雑」といった悩みを抱えていませんか?

Trend Vision Oneは、セキュリティの専門知識が少ない方でも簡単に運用でき、日々のセキュリティ運用の負担軽減をご支援します。
今回は特別にトレンドマイクロの情報システム部門の担当者がウェビナーに登壇し、具体的な活用事例をご紹介します。

日々の運用体制はもちろん、どのようなリスクが見つかるのか、リスク検出時の対応や今抱えている課題や今後の展望など、なかなか聞けない「他社の取り組み」を1時間にギュッと詰め込んでお伝えします。

他社のセキュリティ運用を参考に、自社の運用改善を目指したい方におすすめの内容です。ぜひご参加ください!

こんな方におすすめ

  • 自社内にSOCの建付けをご検討中の方
  • 他社事例をもとに自社のセキュリティ運用体制を見直したい方
  • Trend Vision Oneの導入をご検討中の方 

アジェンダ

  • セキュリティ人材、足りてますか?
  • トレンドマイクロの情シス部門に求められるセキュリティとは?
  • 日々のセキュリティ運用、その実態とは?
  • セキュリティ運用の課題と今後の展開とは? 

下記フォームからご登録ください。

#

スピーカー

梅川 博輝
トレンドマイクロ株式会社
インフォメーションテクノロジー部
梅川 博輝

 

社内サーバ基盤に関する企画・設計・構築・運用業務を担当。
また、社内セキュリティチームの立ち上げに携わり、社内セキュリティの企画、導入・運用業務に従事、社内スレットハンティング業務を通じ社内のセキュリティリスクの排除・低減活動に尽力している。
岡本 詩織
トレンドマイクロ株式会社
ビジネスマーケティング部

岡本 詩織

 

前職では国内IT企業にてテクニカルサポートに従事。
法人のITシステムをセキュアにするため、仮想化ベンダーおよびクラウドベンダーとのテクノロジーアライアンスマネージャーを経て、現在はEDR/XDRに関わるマーケティングを担当。

JOIN 500 K+ GLOBAL CUSTOMERS

Trend Vision Oneは、組織全体のサイバーリスクの
把握・軽減・対処を支援します