EDRがインストールできない!レガシー環境のセキュリティ対策とは
※いつでも視聴可能なオンデマンド版(動画放映のみ)です
サイバー攻撃の巧妙化に伴いEDRが市場に登場し、お客様環境へのEDR導入実績も着実に増えてきています。しかしながらEDRやセキュリティソフトが入れらない端末・環境が存在するお客様も少なくありません。

例えばレガシーOS(Windows Server 2012,Windows XP,Windows 7)を使用していたり、ベンダーからの指定でソフトウェアが導入できないなど様々な原因をお聞きします。

今回は上記環境の現状と、使い続ける際の課題を整理させていただき、 今後どのように端末環境に依存せずセキュリティ対策を検討していくべきなのか(NDRソリューション)解説させていただきます。


こんな方におすすめ

  • Windows Server 2012,Windows XP,Windows 7などレガシーOSが混在する環境の管理者 
  • オフライン/クローズド環境で稼働しているシステムの管理者
  • セキュリティソフトがインストールできない端末のセキュリティ対策を考えている管理者



アジェンダ

  • セキュリティソフト・EDRが入れられない端末・環境の現状
  • 長期利用前提の端末・環境の課題
  • どのように対策をしていくべきか ~ネットワーク上で守るという選択肢~
  • トレンドマイクロのNDRソリューションご紹介



下記フォームからご登録ください。メールで当日の参加方法をお知らせ致します。

#

スピーカー

今井 一希
トレンドマイクロ株式会社
エンタープライズマーケティング部

今井 一希

 

トレンドマイクロ入社以降、IoT/OT領域における新規セキュリティ事業の市場開拓・ビジネス開発を推進。過去には日本市場のスタンドアロン/クローズド環境向けマルウェア検索・駆除ツールのプロダクトマネジメントを担当、現在はネットワークセキュリティの市場啓蒙活動に従事。

JOIN 500 K+ GLOBAL CUSTOMERS

Trend Vision Oneは、組織全体のサイバーリスクの
把握・軽減・対処を支援します